カシミヤ紡毛糸の糸番手の中で最もクラシックな表情を持つとも言われ、カシミヤ愛好者に古くから愛されてきている26番手。東洋紡糸を代表するカシミヤ紡毛糸の一つとして長年紡績し続けられています。王道とも呼べる番手に東洋紡糸が追求し続けてきたのは、風合い豊かな紡毛糸でありながら直線的で均整のとれた編み立てのよい糸。均一性を求めて、世界最高基準のカシミヤ原料から繊維長も厳選して引かれた糸により、目面の整った美しい編み地に仕上げられます。ニットの美しさが際立つ26シリーズでは、遊び心のある色バリエーションや、表情豊かな編み地表現も加えながら、クラシックなイメージに現代的な要素を交差させて表現しています。
カシミヤ原料の品質は、カシミヤ山羊の品種と生息産地により大きく異なるといえます。東洋紡糸では、最良質のカシミヤ原料を調達するために、優良品種が生息する産地の特定が最も重要な要素の一つと捉え、長い年月の中で培ってきた実績から、内蒙古産を中心に入手地区を限定して最良質原料の安定を図っています。特に30番手という紡毛糸では極細の糸を紡績するために、その中でも最高品質の原料を使用しています。世界最高基準で厳選しているカシミヤ原料を用いて、染色、紡績、撚糸の各工程を伝統的なクラフトマンシップにより、一本の糸へと丁寧に仕立てています。定番カシミヤの代表とも言える馴染み深い細番手の30シリーズは、ほど良いふくらみ感と、しなやかさを特徴として、より日常の生活の中でカシミヤと共に暮らすニットです。
カシミヤはその生息地により山羊の品種が異なり、カシミヤ整毛 (ウブ毛)の色や個性が異なります。20シリーズに用いられるRUPA/SAPNAAは、中国東北部と外蒙古のカシミヤ山羊から採取された繊維を主原料としたカシミヤ糸です。これらの産地のカシミヤが持つ特性は、素朴な風合いと、ふくらみ豊かなバルキー性です。カシミヤの中でも、よりふっくらとした表情を生み出すこのシリーズのニットは、カシミヤに包まれる至福感を贅沢に味わえるボリューム感で、体を包み込むニットとして、羽織りからボトム、手袋まで、体全体でカシミヤの温かさと、ふっくらとした優しい肌触りを感じさせてくれます。
生後十二ヶ月未満のカシミヤ仔山羊から初めて刈り取られる毛から、特別に整毛されたカシミヤをベビーカシミヤと呼びます。1997年に東洋紡糸と内蒙古東部の整毛企業が生み出したことから、世界で初めてのベビーカシミヤ素材として始まりました。 糸衣のカシミヤコレクションの中でも特別にラグジュアリーなシリーズとして、ベビーカシミヤでしか味わえない五感に直接語りかけてくるような肌触り、しっとり感、温もり、柔らかさをはじめ、ミドルゲージにしっかりと目を詰めて贅沢に編み立てられた独自の風合いから、しなやかな繊細さと、充分な存在感を感じさせてくれます。凛とした冷たい空気を感じる真冬にも、身体を優しくすっぽりと包み込んでくれるベビーカシミヤの温もりは、いつもよりも特別に心地よい時間を与えてくれます。

*生後12ヶ月未満について
東洋紡糸のベビーカシミヤは、生後6か月未満の子ヤギから採取した産毛を主として、産まれてから冬を越したことのない子ヤギの産毛を使用しています。採毛は毎年7月に行われ、仔山羊の生まれる時期が12月頃から4月頃と差がありますので、12か月未満と括らせていただいています。

古来、シルクの長繊維は、タンパク質のフィブロインを主成分として、肌との親和性から生まれる滑らかな肌さわりを大きな特徴としてきました。また保湿性、放湿性、静菌性、UVカット、などの優れた性質を持ち合わせていることでも知られています。東洋紡糸独自の特殊技術が施されたシルク「MAYUCA」は、これまでのシルク特有の性質をそのままに、今までのシルクにはなかった新しい風合い、綿のような柔らかさに、通常のシルクよりも落ち着きのある上品な光沢感などを有し、日常の着こなしにも取り入れやすい雰囲気が魅力的です。コンフォータブルな素材感で心地良く、通年肌に触れていても安心して過ごすことができます。また、人や環境にも優しい洗えるシルクです。
カシミヤは、肌に触れる事で体温を逃さない最高の繊維です。リネンは、空気を含む事で寒暖の調節ができる繊維です。それぞれ異なる特徴を持つ素材が織リ合わされたリネンカシミヤはALASHAN CASHMEREのSAAFを横糸に使用し、FLAX原料の高品質なリネン糸を縦糸に使用しています。たいへん高度な技術が必要とされるこの織物は、歴史と伝統を背景に毛織の卓越した技術で知られる尾州の毛織職人の技術で、今日では希少なションヘル織機を用いて、ゆっくりと時間をかけて丁寧に織り上げられていきます。お互いの素材の良さが引き出されるよう丹念に織り上げられていくリネンカシミヤの量は、一日わずか三〇m程と極少量です。仕立ては今までにない高い密度が具現化され、従来に無かった暖かさと清涼感を軽さと共に兼ね備えます。素材の良さがそのままストールになったリネンカシミヤは、カシミヤの優しさとリネンの気持ちよさが織り合わされた程よい空気感を含んだ素朴な風合いで、四季を通して首元を心地よく包み込んでくれます。
厳しい気候条件は、良質のカシミヤを生みます。 カシミヤ山羊の生息地域は、乾燥した夏冬の温度差が非常に大きい高地です。中でもアラシャンカシミヤが生息する中国内蒙古自治区西部は、典型的な砂漠、或いは半砂漠の草原、高地の岩山であり、気候は乾燥し、風が強く、植物の少ない地域です。年間降水量は、僅か100mm程で夏季の最高気温は40~42℃に達し、冬季の最低気温はマイナス30℃にまで至ります。この厳しい気候条件の中で真冬の寒さを凌ぐために生まれるうぶ毛が、カシミヤの中でも最高品質のアラシャンカシミヤとして産出されます。また良質のアラシャンカシミヤは、繊維が細く、白くて光沢があることでも知られています。この繊細で滑らかなアラシャンカシミヤの魅力は梳毛糸によって最大限に引き出され、その白さからは透き通るような発色性の美しさが生まれ、洗いざらしに仕上げられたプルオーバーは、軽やかで肌着のような風合いを素肌に感じさせてくれます。
  • 関東

    関東 haus & terrasse東京都渋谷区渋谷
  • Spiral Market南青山 東京都港区南青山
  • poool2 東京都武蔵野市吉祥寺本町
  • SHOZO 04 STORE 栃木県那須塩原市
  • 甲信越

    甲信越LONGTEMPS 山梨県富士吉田市
  • COUNT INDIGO 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢
  • bedfitter軽井沢 長野県北佐久郡軽井沢町星野
  • 東海

    東海BLUE LINE 愛知県名古屋市東区
  • 関西

    関西haus 兵庫県神戸市中央区
  • archipelago 兵庫県篠山市古市
  • 阪急西宮店 兵庫県西宮市高松町
  • 九州

    九州ambiente 福岡県福岡市
  • 韓国

    韓国Cousumain ソウル市